優れたオリーブは優れたカルティバールから

私たちのオリーブオイルはオイル専用の厳選されたカルティバール(樹木)から作られ、味と品質を重視する栽培と収穫するものです。優れた味と品質を保証できる製品を作るため、収穫だけでなく栽培から絞りまでケアしています。多くのオリーブの樹種は、ポリフェノー ルを高めるため、まだ熟していないままで収穫されている。私たちの樹種は、味の最もおいしいタイミングで収穫しながら、ポリフェ ノールの高い、酸化物質の低いエキストラバージンオリーブオイルを提供しています。

トレーサビリティ、サステナビリティ

多くのオリーブ油は複数の場所からのオリーブ油のミックスで、そのオリーブ油の由来 は明らかになっていない。我々は栽培職人と直接勤め、 すべての商品の由来が明確である。また、オリーブ油を 守りながら、二酸化炭素排出量を押さえるため最低限の パッケージ素材を利用する。また、オリーブ業界に初めてですが、オリーブ油の天然廃棄物である搾りかすとジュースをリサイクルして、Green Valley Colorの天然染料を作成しました。

「情熱、注意、謙虚」

我々の合言葉は情熱、注意、そして大自然から教えられた謙虚 である。我々の情熱とケアは樹種の選択と栽培から、生産者、 ビジネスパトナーとお客様まで渡っている。私たちはどのような貢献も出来るであろうが、オリオカルチャーは古代からの職業であり、我々は常に先人の教えを大事にして、進歩していく事を認識しています。





トップへ

About The Team

グレッグ・ダゲット - オペレーションズ

グレッグはグリーンバレーオリーブの執行人である。新しい畑のレイオウトと植栽から灌漑システムの設置やその他の装置が正常に動作しているのかをすべてフォローしています。グレッグは業務の改善点を直ぐ見つかり、それを行うためにも素早いです。グレッグは北カリフォルニア州の建設業界で15年以上の経験があり、元米陸軍のレンジャーです。


カーティス・キング - 営業

カーティスは長年の経験を持つお客様サービスのプロです。始めに日本、オーストラリアの投資銀行に勤め、時間帯、文化に渡るグローバル実力を発展されています。カーティスは特に効率のいい新事業開発の経験を持ち、グリーンバレーオリーブの安定した成長に大きく貢献しています。


中川紀元 - マーケティング

中川紀元は日本のファッションと食の業界で経験豊富な小売業のベテランです。日本のメンズ専門店タカキューや英国系のローラ・アシュレイジャパンを経てエムエヌシープランニングを設立し代表となりました。同社では様々な国内、海外ブランドの日本での展開をサポートしました。現在はチームグリーンズ株式会社の取締役として多くの環境重視したり、ソーシャルな商品開発した企業のプロデュース活動をしています。私たちの業界初であるグリーンバレーカラーの展開には不可欠なキーパーソンでもあります。彼の知識、永続性のある真剣なアドバイスは良質な小売店との取引に尽力しています。


ジェフ・ダゲット&米山薫 - 創業者

米山薫は15年以上におよぶファッションの経験と知識を併せ持つ。グリーンバレーオリーブの『オリーブ・マダム』だけではなく、現在トレンドをしっかり取り入れつつフェミニン、エレガンス且つブランド『Kaon』の代表兼チーフ・デザイナーとしても運営をこなす。一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会による「オリーブオイルソムリエ」の資格を持っています。

グリーンバレーオリーブの「種蒔き」は90年代末になります。ジェフは地元北部カリフォルニア州地区がプレミアムオリーブオイルのリーダーになれると思い決心し、04年に「グリーンバレーオリーブ」プロジェクトをスタートしました。ジェフは日本、アメリカ、ヨーロッパのブランド・リーテイルに精通し、その知識と経験はブランドビジネスの多くの分野で貢献してきました。ギャップ、リバイス、ナイキ、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ、ディズニーに勤務。リテールとブランドのコンサルティング会社アイゾン株式会社も設立、アップル、Jフォン、ヴォーダフォンなどのブランドやリテールの日本進出をサポートしました。リテールとブランドのビジネスに勤める前は野村證券東京本社、カリフォルニア州オークランド市のインターコンチネンタルデベロップメントグループで投資と不動産事業に勤務。
Pacific Union Collegeにて経営管理学の学士号、続いてU.C.Berkeley, Haas School of BusinessにてM.B.A.を取得。


トップへ